書籍紹介

最近読んだおすすめ本3

投稿日:2017年4月29日 更新日:

大好評、最近読んだおすすめ本シリーズの第3弾です。

今回は株とは全然関係のない小説のご紹介をしたいと思います。

ご紹介するのは・・・

民王です!!!

 

「お前ら、そんな仕事して恥ずかしいと思わないのか。目をさましやがれ!」漢字の読めない政治家、酔っぱらい大臣、揚げ足取りのマスコミ、バカ大学生が入り乱れ、巨大な陰謀をめぐる痛快劇の幕が切って落とされた。総理の父とドラ息子が見つけた真実のカケラとは!?一気読み間違いなしの政治エンタメ!

企業や銀行の話が多いイメージの池井戸氏ですが、民王は政治を舞台とした物語となっています。

最近、現実の世界でも政治家がいろいろと問題を起こしており、タイムリーな話だな~と思いながら読んでいました。

この話を読んでの一番の感想は・・・



スポンサードリンク

登場人物、みんな女性にだらしなさすぎ笑

ま~小説も現実もそこは同じなのですかね~

また、ドラマ化されることを見越して書かれたのかな?と思って読んでいたのですが、案の定ドラマ化されましたね笑

 

遠藤氏と菅田氏の演技力はほんと素晴らしいですね!!

このドラマもとても面白かったです!

ゴールデンウイークは家で引きこもりや~という方はぜひご覧ください!

 

過去のおすすめ本シリーズはこちらからどうぞ!

最近読んだおすすめ本

最近読んだおすすめ本2

では!

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村


株主優待 ブログランキングへ

スポンサードリンク

-書籍紹介

執筆者:

Sponsered Link

スポンサードリンク

たろうまる愛用のレンタルサーバーはこちら!
充実のブログライフをあなたに!