たろうまるの株主優待で億り人

~目指せ社畜からの脱出・セミリタイア生活へ~

優待銘柄紹介 株日記

システム情報が第1四半期決算を発表!

投稿日:2018年2月9日 更新日:

本日、3677システム情報が第1四半期決算を発表しました!日経平均の終値は前日比508円安の2万1382円と、終値としては昨年10月18日以来およそ4カ月ぶりの安値となるなか・・・

なんと私、日経平均と共にずんずんと下落していましたシステム情報を買い増ししました!

買い増した理由は、今日いい決算を発表してこれからぐんぐんと株価が上昇してくれたらな~というとても甘い考えです。

甘い・・・甘すぎる・・・

そして、こんな甘い考えの時に限ってあまり良くない決算だったりするんですよね。

まあ株価の方も買ってもいいかな~くらいの水準にまで下落していましたので、思わず買ってしまいました。

買付余力もほとんどなかったのですが、先日サンセイを損切しましたので、その資金を使っての購入です。

参考>>「3183ウイン・パートナーズが記念優待を実施!

 



スポンサードリンク

さて、気になるシステム情報の第1四半期決算ですが・・・

 

 

・売上:2,375百万円(対前年比+33.2%)

・営業利益:205百万円(対前年比+6.2%)

・経常利益:208百万円(対前年比+7.5%)

・終値:1,042円

売上が順調に伸びているのが心強いですね。

とびっきり良い決算とまでは言わないですが、まずまずの決算だったと思います。

さらに、決算と同時に2つのビッグニュースもリリースしております!

 

 

この認定により、これまでの豊富な実績を誇るシステムインテグレーションや、AI を活用したソリューションビジネス等の領域において、AWS をクラウド基盤としたビジネスの拡大を一層強化していくとのことです。

目まぐるしいスピードで進化していている分野ですから、この認定によってビジネスがより加速していきそうですね。

認定された他の企業をちらっと見てみたのですが、錚々たる企業が名を連ねていました。

これは期待です!

 

さらに、IBM Watson を活用した音声認識ソリューション「AI Meeting」の販売もビッグニュースですね。

なんたって日本初ですからね!

AI の特性を生かし、リアルタイムでの音声認識と文字変換・表示を実現するそうです。

具体的には、会議における議事録作成支援、拠点間を跨る会議支援や、多言語(8ヶ国語)に対応したグローバル会議支援、自動翻訳の用途で活用が見込まれるとのことです。

 

さらに「AI Meeting」は、パッケージ型のソリューションとなります。

パッケージ型のソリューションは、自社開発に比べて低価格かつ迅速に導入できるメリットがあるとのことです。

これはすごい!

 

正直言って、技術的なことはよくわかりませんが、会議などでの発言をリアルタイムに認識し翻訳するなんて、まさに私がイメージする「AI」ですね。

これは売れそうです。

 

議事録の作成に携わったことのある方ならわかると思いますが、議事録の作成ってホントめんどくさいんですよね。

会議のメンバーに声の小さい人や早口の人がいるとホント最悪なんですよね。

しかも、こんな事言ってないだのなんだの言いだしたりして・・・

で、結局作成した議事録の内容を大幅に変更したりしないといけなくなったりするんですよね・・・

 

でも、この「AI Meeting」があれば議事録作成がかなり楽になりそうです!

しかも、自動翻訳までしてくれるなんて!

今はグローバル社会ですから、需要もかなりありそうです。

日本語はなかなかに難しいですからね~

 

では、最後に本日のビットコイン資産チェッ~ク!!

 

現時点での総資産・・・約78,368円です。

(入金額:15,000円)

仮想通貨市場も少し落ち着いてきた感じですかね~

↓↓↓口座開設はコチラからどうぞ!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

転職するなら!

全国3000万人の社畜・社畜予備軍の同胞に贈る渾身の記事となっております。

ぜひご覧ください!

【厳選】転職の悩みを相談するなら?おすすめの転職エージェント3選

では!

【ランキング参加中です!】

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村


株主優待 ブログランキングへ

スポンサードリンク

-優待銘柄紹介, 株日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsered Link

スポンサードリンク

たろうまる愛用のレンタルサーバーはこちら!
充実のブログライフをあなたに!