たろうまるの株主優待で億り人

~目指せ社畜からの脱出・セミリタイア生活へ~

書籍紹介

“普通の人”だから勝てる エナフン流株式投資術 感想

投稿日:

スポンサードリンク

普通の会社員でありながら、株式投資で数億円の資産を築かれた超著名ブロガー「エナフンさん」の書籍の感想です。

タイトルは・・・

“普通の人”だから勝てる エナフン流株式投資術

 

もちろん、私もエナフンさんのブログはチェックしています。

エナフンさんはサラリーマン投資家の憧れですよね~

ブログも論理的で、とてもわかりやすいんです!

なので、ブログを読んでいると、なんだか私も億万長者になれそうな気がしてくるんですよね(笑)

ということで、そんなエナフンさんが書籍を発売されるとなると・・・

即買いですよね(*´Д`)

 

いやね・・・

中身が充実し過ぎていて、書評が困難ですわ(笑)

なので、今回の記事では、中身のメインである

「つ・な・げ・よ・う分析」については、書籍を買ってから各々確認してもらうとして、

コラムにある「四季報から有望株を見つけるコツ」について書かれていた内容を少しご紹介したいと思います。

 



スポンサードリンク

四季報を読破する!

読破すると言っても、全ての銘柄の全項目を完全に読みこなすことはしません。

大半の銘柄はざっと読み飛ばしていくそうですよ。

企業名と特色、各種の指標(PERなど)、株価チャートと業績の推移をパッとみて、割安さや成長性の観点から・・・

「買えるものか、買えないものか」を判断していくとのことですφ(..)メモメモ

 

数字は絶対値で評価しない

各々の株価指標は、例えば「PER10倍以下・PBR1倍以下」などの絶対値で割安度を判断してはいけません。

業績やビジネスモデルなども考慮しながら、割安がどうかを判断しないといけませんからね~φ(..)メモメモ

 

成長産業で気を吐く企業を探す

具体的な銘柄として、マンション建設首位の1808長谷工コーポレーションを紹介しています。

エナフンさんが実際に長谷工が施工したマンションを購入されたそうで、

その時に感じた「気付き」が書かれています。

この「気付き」については本書で確認くださいね。

こうした自分の体験談ってのは、やはり大事なんですよね~φ(..)メモメモ

 

株式購入までの流れ

①四季報で有望株を探す

②ホームページなどで詳しく調べる

③他の有望株や保有銘柄と比較する

④株式の購入に踏み切る!

 

四季報通読の注意点

各社の四半期決算が発表されてから四季報が発刊されるまでには1か月かそれ以上の時間差があります。

なので、中長期投資を前提に!とのことですφ(..)メモメモ

 

まとめ

株の初心者~中・上級者のすべての人におススメできる良書となっています。

私も、自身の投資方法についても改めて考えさせられましたね。

自身の投資方法に悩んでいる人は是非、ご覧ください!

 

転職するなら!

全国3000万人の社畜・社畜予備軍の同胞に贈る渾身の記事となっております。

ぜひご覧ください!

【そうだ転職しよう!】おすすめ転職エージェント&転職サイトまとめ。

では!

【ランキング参加中です!】

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村


株主優待ブログランキングへ

-書籍紹介

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsered Link

スポンサードリンク

たろうまる愛用のレンタルサーバーはこちら!
充実のブログライフをあなたに!